教員紹介

[ 教授 ]海本 友子

カテゴリ:言語文化学科
Tomoko Umimoto
主要担当科目
  • 教育方法論、国語科教育法、文章表現法、近現代文学史

専門
  • 教育、心理学、国語教育、文章表現

メッセージ
  • 「教育はロマン」生徒や学生と歩みながら、感動と共に実感し続けてきたことです。 「夢の実現」に向けて、いっしょに熱い青春を歩みましょう!
    「心にタッチ」出来ることが私の課題です。

研究テーマ
  • 学校教育と周辺領域(心理学、新聞、地域文化施設、学童保育など)との協働、連携
  • 教育方法の変遷と現代の課題
  • 文章表現・創作実践
  • 近現代文学の表現の変遷

研究業績
  • -岡山文学散歩-好きなことで仕事、楽しく教育、高等学校図書館協議会誌2017
  • 新聞伸びる力の源に 山陽新聞掲載2014
  • 教育の新聞活用 山陽新聞掲載2013
  • 学校再生の歩み、高等学校校史2009
  • 教師カウウセラーを特徴づける役割と意識に関する研究、岡山大学教育臨床修士論文2005

その他の社会的活動
  • 生涯学習講座「子育て、孫育て、自分育て」、「私の青春」
  • 図書館講座 「親子読書教室」-読書感想文制作-夏休み
  • 山陽新聞「わたしの滴一滴」発表会講師
  • 公民館などでの講演「生涯学習」「ドラマ映画でたどるなつかしい学校風景」
  • 学校などでの講演「中学校で伸びる子」「生きる力をつける」「個と集団」
  • 教員免許状更新講習-企画、運営、講師

学位
  • 教育学修士

連絡先
  • tomoko_umimoto@sguc.ac.jp