山陽スピリット ニュース

≪お知らせ≫
「日々のおしえ」2018ポストカードをダウンロードできます。
日にちをクリックすると該当のポストカードが表示されます。

 1日  4日  5日  9日  15日  18日  26日  31日

第18号「花水木会とともに」

第17号「大学の資料室と山陽学園へのレファレンス - 学園資料室の今後-」

第16号「我が恩師太田健一先生」

学生が選んだ「日々のおしえ」2018

 創立132年を迎えた山陽学園の礎を築いた上代淑先生は、1889年に山陽英和女学校に着任し、1959年にこの世を去るまで山陽学園のために尽力なさいました。

 日めくり「日々のおしえ」は、社会に出て役立つ人間になるようにとの教えを分かりやすい言葉にまとめた、上代先生の遺訓です。

 大学・短期大学の1年生全員が履修する授業でアンケートを取り、「日々のおしえ」31の中から好きな言葉を選んでもらい、平井キャンパスの写真を添えたポストカードにしました。写真は、在学生、教職員を対象に実施した「学内写真コンテスト」の応募作品から選んでいます。

 皆様の心に上代先生の「日々のおしえ」が永く刻まれますように。


学校法人山陽学園
山陽学園大学・山陽学園短期大学
   広報・山陽スピリット推進室










上代 淑 先生 遺訓「日々のおしえ」
1日 美しい日は美しい月を 美しい月は美しい年を 美しい年は美しい生涯を
2日 清く正しく あかるく強く 心に愛を育てよう
3日 夜の眠りに「明日こそは」 朝のめざめに「今日こそは」
4日 さわやかな挨拶 あかるい一日
5日 人のために尽くす事こそ 私達のよろこびである
6日 重荷を負う人に 手をかしましょう喜んで
7日 近所隣へ思いやり 愛の種を蒔きましょう
8日 事ごとに感謝し 祈りましょう
9日 車掌さんにも 運転手さんにも「ありがとう」
10日 老人や体の不自由な人に すすんで席をゆずりましょう
11日 与えた親切忘れても 受けた親切大きく感謝
12日 辛抱第一何くそで
13日 はたらけはたらけ 苦労は心の糧になる
14日 「から手であるな」首をひねって手を働かせ
15日 あたえられた仕事は 五〇センチ向こうまで
16日 さっさせっせと働こう 手のあれたのはあなたの誇り
17日 あなたの最善今すぐに
18日 美しい行いは 美しい心から
19日 ねたまず 憎まず たかぶらず
20日 逢う人ごとにやさしい思いと やさしい行いを
21日 礼儀正しく清潔に 言葉づかいはていねいに
22日 素直な心で明るい返事
23日 無駄なおしゃべり禍のもと
24日 道や広場を清潔に
25日 整頓は人目につかぬところまで
26日 物の命を大切に
27日 いらぬガス消せ電気消せ 水一滴もむだにすな
28日 使ったものは元の場へ 借りた品物すぐ返せ
29日 「アイロン・スイッチ」 「アイロン・スイッチ」これ忘れたら大火事だ
30日 いつでも後をふりかえれ しのこしないか 戸締まりよいか
31日 広い大空のように ゆたかな心を

第15号「山陽学園での学びとその実践」

第14号「花絵葉書からスピリット遺伝子まで」

第13号「歩いて知る門田界隈の歴史」

第12号 「タイルに込められたメッセージ」

第11号 「山陽スピリット」とは何か?

第10号「子どもに生きる生き方」を門田界隈に無形遺産として残した人々

第9号 「平井キャンパスで佐藤忠良作品を味わう」

第7号 Pass it on 白バラがつなぐ山陽さんの願い

第6号 「日めくり」ブーム到来?!

第4号 布編むごとく 歴史を編む

第3号 山陽学園、もうすぐ130歳!

第2号 上代淑は日本初の女性校長?!

第1号 歌い継がれる山陽精神