新着ニュース

2019年山陽学園大学看護学部ナーシングセレモニーの開催

掲載日:2019年10月1日
カテゴリ:看護学科
2019年山陽学園大学看護学部ナーシングセレモニーの開催

2019年9月28日(土)10:00~11:40 会場:本学D棟302教室


この式典は、2年次生が入学して約1年半を過ごした学びの半ばに、「看護職を目指す者としての職業に対する意識を高め、また、その責任の重さを自覚する」ために催されたものです。


3人の卒業生からメッセージをいただきました。                   

*青山 孝寛さん(第1期生):岡山赤十字病院(看護師) 
*柏木 優里奈さん(第2期生):安来市立第一中学校(養護教諭)
*濱見 恭那さん(第4期生):坂出市役所介護課地域包括支援センター(保健師)

濱見さん
※写真は、濱見恭那さんの講演の様子

学生時代のエピソードを交えながら、効果的な学習方法や実習の乗り切り方、国試対策などさまざまなことを教わりました。

3人ともに、命を守る現場での厳しさを感じながらも、やりがいを胸に、患者さん、生徒、地域高齢者などそれぞれの活躍の場において信頼され、活力あふれるご活躍のご様子は、学生にとって何よりの鏡でした。学生は“看護を必要とする人々のために、その人を敬い、その人に応じた看護が提供できるよう勉学に励みます”と決意を新たにしていました。

集合写真