新着ニュース

和気町の取り組みについて学びました
[2019年6月7日]

掲載日:2019年6月7日
カテゴリ:キャンパス情報
 6/6(木)の「知的生き方概論」で、和気町まち経営課の日笠将吾様に、「和気町の移住・定住促進のための取り組みについて」というテーマでご講義いただきました。
 「教育のまち」と掲げる和気町について、住居や医療、そして教育などの暮らしに関する支援について具体的な取り組みを学びました。 さらに、動画や広報誌を活用して和気町の魅力を発信し、移住・定住を促進する活動などのご紹介もありました。

※和気町と本学は、2016年に包括連携協定を締結しています。
IMG_3724
IMG_3705
IMG_3719

看護学科の学生ボランティア 山陽学園短期大学附属幼稚園に「歯みがき指導」に行きました
[2019年6月6日]

掲載日:2019年6月6日
カテゴリ:看護学科

看護学科の学生ボランティア
山陽学園短期大学附属幼稚園に「歯みがき指導」に行きました。

日 時:令和元年6月4日(火)9:00~10:30
場 所:山陽学園短期大学附属幼稚園
ボランティア学生:看護学科2年次生 14名
対 象:園児123名
内 容: 
・虫歯予防の劇とクイズ
・園児への歯みがきの実施・指導
・絵本の読み聞かせ

1
「虫歯になりやすい食べ物は、なあに?」
2
歯みがき隊の“みがくんジャー”を呼んでみよう。
せーのっ!
3
学生も園児たちにパワーをもらいました

令和元年第1回ブックハンティングに行きました
[2019年6月4日]

掲載日:2019年6月4日
カテゴリ:図書館
2019年第1回

「新友情人形(新青い目の人形)」寄贈者ギューリック3世御夫妻と 園児との交流会について
[2019年6月3日]

掲載日:2019年6月3日
カテゴリ:その他
 本年、一般財団法人岡山日米文化協会を通じて、山陽学園短期大学附属幼稚園に「新青い目の人形(ソフィアちゃん)」が寄贈され、この度、寄贈者のギューリック3世御夫妻が、親善とソフィアちゃんとの面会のため来園されました。
 5/29(水)に園児との交流会が開かれ、園児から感謝の言葉と園児が描いたソフィアちゃんの絵をお贈りしました。ギューリック3世から青い目の人形についてのお話を伺った後、園児の合唱をお聞きいただきました。その後御夫妻をお茶席にご案内し、日本文化を体験していただきました。
1160545
P1160584
P1160597
P1160632

第52回「キラッと山陽学園」ラジオ番組のご案内
[2019年5月30日]

掲載日:2019年5月30日
カテゴリ:キャンパス情報
5月27日(月)、第52回目の放送がありました。前半は、大学より地域マネジメント学科に所属する県外出身の学生と先生が登場し、岡山の印象、そして同学科が主催するコンテストについて話をしてくれました。
後半は、短期大学の先生方が出演され、2020年度にから2年コースに加えて新たに開始される短大の「3年コース」について説明してくれました。学費は2年コースと同額で、さらに3分割するため1年間の負担が減り、しかもゆとりを持って学習できるということで、入学の選択肢が広がりそうですね♪
山陽女子中学校・高等学校では、共学化に向けての説明会「SANYO FESTIVAL」が6月8日(土)に開催されます。当日は、男子生徒の制服がお披露目されるようです!お見逃しなく~。
次回の放送は、6月10日(月)19:00からです。
2019-05-27
【写真は5/27(月)の出演者】

「地域実践」活動の成果を表町商店街WEBサイトに紹介していただきました
[2019年5月29日]

掲載日:2019年5月29日
カテゴリ:地域マネジメント学科
地域マネジメント学部では、実際の地域に出て、その地域の特性や現況、課題などを調査し、課題解決方策を立案・実践するフィールドワークの取り組み(「地域実践」、「地域マネジメント実習」)に、1年次生から関わっています。
昨年度(2018年度)は、1年間を通じて岡山市の表町商店街と中区操明学区にて「地域実践」活動を行ってきました。具体的には、それぞれの地域の魅力や課題を調査し、それを多くの方々に知っていただくための「新聞」や「メモ」を作成しました。
先日、活動成果の一部を、表町商店街のWEBサイトで紹介していただきました。


皆さんも、当WEBサイトにアクセスし、学生たちの1年間のフィールドワークの成果に触れてみてください。
表町商店街の課題とは、今後とも継続的に関わっていきたいと思います。

上代晧三先生(山陽学園短期大学初代学長)永眠記念日墓参
[2019年5月28日]

掲載日:2019年5月28日
カテゴリ:その他
5月22日、山陽学園短期大学の開学に尽力した初代学長 上代晧三先生の永眠記念日(5/22)を前に、学長をはじめ大学関係者、学生代表と共にお墓参りをしました。





第35回「上代晧三記念講演会」を開催しました
[2019年5月24日]

掲載日:2019年5月24日
カテゴリ:キャンパス情報
2019年(令和元年)5月22日(水)、第35回「上代晧三記念講演会」を開催しました。

講師:能登原 昭夫名誉教授
演題:English & Life ―英語と共に生きるー

 この講演会は、山陽学園短期大学の初代学長であり、山陽女子中学・高等学校の校長も務めた上代晧三先生にちなんで毎年開催しています。
 今年は、本学の名誉教授であり、協助会の会長でもある能登原先生を講師にお迎えしました。 能登原先生は、英語教育66年、教え子2万人という大ベテランで、88歳になられた現在も、講演をなさったり、英語を教えたりと、ご活躍です。

 講演は、本学における英語教育の礎を築かれた能登原先生のご苦労や、上代晧三先生との思い出などを、楽しく分かりやすくお話くださいました。
 大学・短期大学に在籍する1年生全員と学園関係者が参加し、三会場を中継で繋いだ講演会は、大盛況のうちに終了しました。

P1160444
P1160448

言語文化学科1年次生が前期「平井ラーニング」を行いました。
[2019年5月21日]

掲載日:2019年5月21日
カテゴリ:言語文化学科
 5月16日(木)、言語文化学科1年次生が地域貢献活動「平井ラーニング」を行いました。
大変暑い一日となりましたが、近隣の地域に少しでも貢献できるよう、学校周辺の路上や植え込み、用水路などのゴミを拾って回りました。
平井1
平井2
平井3

第51回「キラッと山陽学園」ラジオ番組のご案内
[2019年5月16日]

掲載日:2019年5月16日
カテゴリ:キャンパス情報
 前半は「山陽学園大学・短大ってどんなところ?」というトークテーマで、幼児教育学科と看護学科の学生が出演。勉強に、課外活動にと日々充実した生活を送っている2人ですが、過去の学習に思い残すことが・・・。
 後半は、山陽女子中学・高校から明るく元気な「名物先生」、英語の柴田先生の登場です。今年から中高で教えられている新米先生ですが、上代先生への熱い思いと、様々なキャリア経験で山陽学園を盛り上げてくれること間違いなしですね。
 次回は、5月27日、大学地域マネジメントコンテストについて、また短大に2年コースに加えて3年コースができるお話です。お楽しみに!
2019-05-13
【写真は5/13(月)の出演者】

2019年度大学祭リーダーズトレーニングを終えて
[2019年5月13日]

掲載日:2019年5月13日
カテゴリ:その他
 令和元年5月10日(金)~11日(土)1泊2日で、大学祭実行委員会・学友会・部長会の三団体によるリーダーズトレーニングをサンロード吉備路(岡山県総社市)にて行いました。参加人数は学生52名と教職員9名で、二日間にわたる熱いトレーニングとなりました。
 このリーダーズトレーニングは、大学祭実行委員のリーダー研修と、三団体の結束を図るとともに今年度大学祭の立案・実施計画の検討を目的として毎年行っています。
 今年は、第50回目という大きな節目を迎え、テーマや特別企画について具体的に発表、意見交換をしました。学友会・部長会からは、これからの企画行事について検討しました。

 

 

こども育成学科(現:幼児教育学科)ホットニュースを更新しました【附属幼稚園で交流会をしました】
[2019年5月10日]

掲載日:2019年5月10日
カテゴリ:こども育成学科
「生きた幼児教育」の学びが始まりました!

 4月24日(水)、1年生が附属幼稚園で開催された園児との交流会に参加しました。
まず、里副園長先生から、幼稚園は「教育の場」であることを意識すること、園児一人一人の思いに寄り添って行動することの大切さをお話ししていただきました。続いて、園児との交流の場面では、年長・年中組の園児とペアになって「おすしすしすし」等の手遊びで交流を深めたほか、年長組の自由遊びにも参加しました。
1年生にとっては園児との初めての交流でしたが、緊張している園児たちに優しく声をかけ、一緒に活動を楽しむ姿が見られました。実践的な学びのスタートです。


こども育成学科(現:幼児教育学科)ホットニュースを更新しました【春の祭り】
[2019年5月9日]

掲載日:2019年5月9日
カテゴリ:こども育成学科
4月23日(火)大学、短大合同で恒例の「春の祭り」が行われました。
今年は綱引き・玉入れ・宅配便リレーに、借り人競争も加わり、幼児教育学科一丸となって声がかれるまで応援しました。結果は1年B組が全学科で見事3位となりました。幼教の応援のパワーは学内一!この団結力が幼児教育学科の誇りです。


地域マネジメント学部新入生研修(4月6日)
[2019年4月26日]

掲載日:2019年4月26日
カテゴリ:地域マネジメント学科
 4月6日、地域マネジメント学部では新入生研修として、和気町と備前市を訪問しました。
 最初に、和気町の中央公民館にて、和気町まちづくり経営課地域戦略係の庄俊彦さんから、和気町の人口減少への対策についてお話を伺いました。具体的には、和気町は、人口減少に歯止めをかけるため、(1)優位性を生かしたまちづくり、(2)若い世代の結婚、出産、子育ての支援充実、(3)新しい人口の創出、(4)安定した雇用の創出、という4つの目標のもと、取組みを進めていることを伺いました。
 続いて、和気町役場と和気商工会で地域おこし協力隊員として活躍する平井麻早美さんから、活動内容についてお話を伺いました。東京から移住してこられた平井さんは、ウェブデザイナーの技術を生かして、特産ブランドの認証制度の構築や特産品の企画・デザインを手掛ける一方で、他県からの移住希望者の支援もするなど、幅広く活躍されています。
 その後、藤で有名な藤公園に移動し、昼食をとりました。藤の季節には少々早かったのですが、桜が満開を迎えていて、桜の花を見ながらの昼食となりました。
 午後はまず、ヤクルト和気工場を見学しました。2015年に稼働した新しい工場です。ヤクルトの歴史を学び、製造されてパッケージングされるまでの工程を見学した後、工場でつくられた製品をいただきました。
 続いて備前市に移動し、地域マネジメント学部の3年次の実習でもお世話になる、備前焼のまち伊部を訪問しました。ここでは、備前焼伝統産業会館とその周辺に広がる備前焼のお店と窯を眺めながら、まちを散策しました。当日は快晴に恵まれ、絶好の研修日和となりました。

4/27(土)~5/6(月)GW休業期間のお知らせ
[2019年4月26日]

掲載日:2019年4月26日
カテゴリ:キャンパス情報
 4月27日(土)から5月6日(月)までの10日間は大学事務局の休業期間となります。
ご不便をおかけいたしますがご了承くださいますようよろしくお願いいたします。